ブラシの木


(花槇(はなまき)、
 カリステモン)  

(Bottle brush, Callistemon)



ブラシノキ
 
(花)
 
撮影日 : 2011. 5.19
    (平成23年)     
 
撮影場所: 江東区 南砂    
 

 
写真集 1(写真10枚)へ
(つぼみ、花)
 
写真集 2(写真5枚)へ
(花)
 
写真集 3(写真9枚)へ
(花、実)
 
 
          ↓ JUMP
・蒲桃(ふともも)科。
・学名
  Callistemon speciosus
   Callistemon : 
      ブラシノキ属
   speciosus : 華やかな

 Callistemon(カリステモン)は、
 ギリシャ語の
 「kallos(美しい)
  + stemon(雄しべ)」
 が語源。
 学名 C へ
 
 
・開花時期は、 5/15 ~ 6/10頃。
・オーストラリア原産。
・明治中期に渡来。
 暖地に栽培される。

・花の形が、
 ビン洗いのブラシにそっくり♪


・実は、枝にずらっとついて並ぶ。
 翌年の花はその上部に咲き、
 実は次々と何年も残っていく。
 その後もずっと大きく
 なりつづけ、
 7~8年は枝についていて
 発芽能力も持ち続ける。

 この木は、乾燥地が原産地のため、
 極端な乾燥や山火事のときに
 パァーンと実が開いて
 中の細かい種子が
 風に飛んで散布される、
 という仕組みになっている。
 山火事でまっさらな土地に
 なったところに
 すばやく芽を出して、
 その土地一帯の
 優占種になるのが目的らしい。
  (ユーカリの木も同じ)
 

・別名
 「花槇(はなまき)」
   葉がの葉に
   似ているところから。

 「カリステモン」(学名から)


・似ている花へのリンク
 フェイジョア  銀梅花

 合歓の木(ねむのき)  白糸草

 眉刷毛万年青  さがり花

 小葉の髄菜(こばのずいな)

 バンクシア  ピンクッション
 

            ↑ 上へ
 
__________________


解説・使い方  更新情報 ♪

__________________

 あ   か   さ   た 

 な   は   ま   や~ 

英語名(A,B,C)

科名  学名(ラテン語)


1月  2月  3月  4月  5月

6月  7月  8月  9月  10月

11月  12月  歳時記



      ピンク

      

  その他の色



山野草  池・湿地の花  海辺の花

春の七草  秋の七草



いい香り  ハーブ  野菜・果物

ケヤキなどの高木  紅葉がきれい

観葉植物  食虫植物  珍しい花

  葉っぱ   雑草 

薬草(薬用植物)



俳句・短歌  百人一首  十二支

生活・文化にまつわる花

ことわざ・故事  歌のタイトル名

誕生日の花  花言葉


数字あり  地名あり

木へん  草かんむり  珍名の花

東京近辺の見どころ

都道府県の花・木  世界の国花

動画一覧


写真集     

大判写真    



「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.