稲 (いね)


(Rice plant)



イネ、稲穂

用水路と田んぼ

'17. 9.10  府中市 四谷



イネ、稲穂

稲穂(いなほ)

'00. 9.15  小田原市 入生田



写真集 1(写真4枚)へ
(田植え後)

写真集 2(写真7枚)へ
(花)

写真集 3(写真7枚)へ
(実)

写真集 4(写真6枚)へ
(用水路と田んぼ)

写真集 5(写真7枚)へ
(刈り取り)

写真集 6(写真5枚)へ
(もみがら、ごはん)

写真集 7(写真5枚)へ
(紫米、黒米、赤米)


          ↓ 下へ
・稲(いね)科。
・学名
  Oryza sativa
   Oryza : イネ属
   sativa : 栽培された、
        耕作した

 Oryza(オリザ)は、
 アラビア語の
 「eruz(米)」が語源。
 学名 O へ


・お米になります。
 「コシヒカリ」とか
 「ササニシキ」などが有名。
・うるち種(ふつうのお米)と
 もち種(もち用)の区分がある。

・「新米(しんまい)」は、
 秋に収穫されてから
 翌年の10月31日までのもの。
 11月1日になったら
 「古米(こまい)」になる。
(例) 
 2000年秋収穫のお米は、
  2000年秋 ~ 2001年10月31日は
         「新米」
  2001年11月1日以降は
         「古米」

・「飯根(いいね)」から 
 「稲(いね)」になった、
 との説がある。
・カンボジアの国花。

・「茅の輪くぐり」は
  茅萱(ちがや)参照。
 (わらを使うこともある)


・「住吉(すみのえ)の
  岸を田に墾(は)り
  蒔(ま)きし
  さて刈るまでに
  あはぬ君かも」
   万葉集 作者不詳

 「夕暮は
  み山おろしに わが宿の
  門田のいねの
  花ぞなみよる」
   夫木和歌抄
   (ふぼくわかしょう)
   後久我太政大臣
   (ごこが
    だいじょうだいじん)


・”五穀豊穣”の「五穀(ごこく)」
 米    粟(あわ)

 黍(きび)  

 (黍のかわりに
  稗(ひえ)を入れることもある)


・似ている花へのリンク
 小麦

・似ている葉っぱへのリンク
 すすき  レモングラス

・田んぼに似あう
 彼岸花(ヒガンバナ)


            ↑ 上へ

__________________


俳句・短歌コーナーへ

お正月用語へ

野菜・果物コーナーへ

世界の国花コーナーへ

__________________


解説・使い方  更新情報 ♪

__________________

 あ   か   さ   た 

 な   は   ま   や~ 

英語名(A,B,C)

科名  学名(ラテン語)


1月  2月  3月  4月  5月

6月  7月  8月  9月  10月

11月  12月  歳時記(春夏秋冬)



      ピンク

      

  その他の色  色 いろいろ



山野草  池・湿地の花  海辺の花

春の七草  秋の七草



いい香り  ハーブ  野菜・果物

ケヤキなどの高木  巨木、銘木

温室・観葉植物  食虫植物   雑草 

  葉っぱ  珍しい花

薬草(薬用植物)  紅葉がきれい



俳句・短歌  百人一首  干支(えと)

生活・文化にまつわる花

ことわざ・故事  歌のタイトル名

誕生日の花  花言葉


数字あり  地名あり

木へん  草かんむり  珍名の花

東京近辺の見どころ

都道府県の花・木  世界の国花

動画一覧  定点観測


写真集     

大判写真    



「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.