定点観測シリーズ 2


「花が開花していくようす」   
「実が色づいていくようす」などの
 定点観測結果が見られます。  


       

      や~

             ↓ 下へ


  さいはいらん(采配蘭)
      シャワーのような形で開花
  さくら(桜)1
      春(つぼみ→開花→新緑)
         おすすめ
  さくら(桜)2
      夏秋冬(緑→紅葉→雪)
         おすすめ
  さくら(桜)3
      つぼみがふくらんで開花
  ざくろ(石榴)
      つぼみ → 開花
  さざんか(山茶花)
      ゆっくり時間をかけて開花
  サフランもどき(サフラン擬)
      つぼみ → 開花
  さるすべり(百日紅)
      つぼみ → 開花 → 実
  さんしょう(山椒)
      実が色づきタネが出てくる
  シェフレラ
      実が色づいていく
  しだれうめ(枝垂梅)
      ほぼ春夏秋冬を撮影
  しだれざくら(枝垂桜)1
      春夏秋冬(府中・東郷寺)
         おすすめ
  しだれざくら(枝垂桜)2
      春夏秋冬(府中・東郷寺)
  しだれざくら(枝垂桜)3
      春夏秋冬(府中・東郷寺)
  しだれざくら(枝垂桜)4
      春夏秋冬(大國魂神社)
         おすすめ
  しだれざくら(枝垂桜)5
      春夏秋冬(国分寺講堂跡)
  しちへんげ(七変化)
      まわりが一時、黄色くなる
  しゃくなげ(石楠花)
      つぼみが分かれてきて開花
  しゅうかいどう(秋海棠)
      下の方からひらいていく
  じゅずさんご(数珠珊瑚)
      実が、だいだい色に色づく
  シラー
      下の方から咲きあがる
  しらん(紫蘭)
      1つずつ開花していく
  しらかし(白樫)
      どんぐりが大きくなる
  しろやまぶき(白山吹)
      実。最後は黒くなる
  じんちょうげ(沈丁花)
      つぼみ → 開花 → 葉
  すいか(西瓜)
      実が大きくなっていく
  すいかずら(吸葛)
      花の色が濃くなっていく
  すいせん(水仙)1
      日本水仙の開花
  すいせん(水仙)2
      ペーパーホワイトの開花
  すいふよう(酔芙蓉)
      夕方、花色が濃くなる
  すずらん(鈴蘭)1
      1つずつ開花していく
         おすすめ
  すずらん(鈴蘭)2
      実が赤く色づいていく
  すもも(李)
      おいしそう♪
  せんりょう(千両)
      実が赤く色づいていく
  そてつ(蘇鉄)
      葉っぱが広がっていく
  そらまめ(空豆)
      実が大きくなっていく


            ↑ 上へ


  たかさごゆり(高砂百合)
      開花していくようす
  たけ(竹)
      すごいスピードで伸びる
  たらよう(多羅葉)
      葉の裏で字が浮かび上がる
  たんぽぽ(蒲公英)1
      つぼみ → 開花 → タネ
  たんぽぽ(蒲公英)2
      花びらのこまかい動き
  たんぽぽ(蒲公英)3
      タネがひろがって出てくる
         おすすめ
  チューリップ
      芽 → つぼみ → 開花
  ちょうせんごみし
      (朝鮮五味子)
      実が赤く色づいていく
  つくし(土筆)
      伸びて、花粉を飛ばす
  つつじ(躑躅)
      2つに割れてから咲きだす
  つばき(椿)1
      赤いツバキの開花
  つばき(椿)2
      ピンク色のツバキの開花
  つばき(椿)3
      実が赤く色づいていく
  つばき(椿)4
      実が割れてタネが出てくる
  つめれんげ(爪蓮華)
      下の方から咲きあがる
  つわぶき(石蕗)
      つぼみ → 開花 → タネ
  ていかかずら(定家葛)
      スクリュー型の花
  どうだんつつじ(灯台躑躅)
      つぼみ → 開花 → 紅葉
  とうわた(唐綿)
      ロケットのように咲く
  ときわやまぼうし
      (常盤山法師)
      実が赤く色づき、垂れる
  とさみずき(土佐水木)
      つぼみ → 開花 → 黄葉
  トマト
      ミニトマトの実
  とりのいち(酉の市)
      酉の市の屋台の展開・撤収


            ↑ 上へ


  ながみひなげし
     (長実雛罌粟)
      つぼみが起き上がって開花
  なつつばき(夏椿)
      つぼみは、ピカピカ
  にしきぎ(錦木)
      ポロっとタネが出てくる
  ねこじゃらし(猫じゃらし)
      丸い穂がぐんぐん伸びる
  ねじばな(捩花)
      ねじれながら開花
  ねずみもち(鼠黐)
      実は全て黒くなる
  ネリネ
      広がりながら開花していく
  のうぜんかずら(凌霄花)
      だいだい色の、夏の花

__________________


       

      や~


            ↑ 上へ

__________________


解説・使い方  更新情報 ♪


「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.