皐月 (さつき)


(皐月躑躅(さつきつつじ))

(Satsuki azalea,
 Dwarf azalea) 



サツキ
 
  (つぼみと、咲き始めの花)  
 
撮影日 : 2011. 5.12
    (平成23年)     
 
撮影場所: 江東区 東砂    
 

 
写真集 1(写真6枚)へ
(つぼみ、花)
 
写真集 2(写真4枚)へ
(花)
 
 
          ↓ JUMP
・躑躅(つつじ)科。
・学名
  Rhododendron indicum
   Rhododendron : ツツジ属
   indicum : インドの

 Rhododendron
 (ロードデンドロン)は、
 ギリシャ語の
 「rhodon(バラ)
  + dendron(樹木)」が語源。
 学名 R へ
 
 
・開花時期は、 5/10 ~ 6/20頃。
・旧暦の皐月(5月)の頃に
 咲くことから命名。
 「皐月躑躅(さつきつつじ)」を
 省略したもの。つつじの一種。

・「杜鵑花」とも書く。
 杜鵑花(ほととぎす)が鳴く頃に
 咲く花であることから。
 
 
・他の「大紫躑躅」などの躑躅と
 よく似ているが
 開花が5月中旬以降、
 と遅いので区別できる。
 (大紫躑躅から
  バトンリレーするように
  咲き始める)。
 花の形は
 久留米躑躅によく似ている。

 (開花時期)
   久留米躑躅
    4月中旬~5月上旬
   大紫躑躅
    4月下旬~5月上旬
   皐月
    5月中旬~6月中旬

・葉っぱは小さく固い。
・いろいろ種類がある。
 ピンクのものが多い。
 
 
・5月12日の誕生花(皐月)
・花言葉は
 「協力を得られる」(皐月)
 
 
・「石に植えて
  さつきの花の 咲きにけり」
   村上鬼城
   (むらかみきじょう)
 
 「庭石を
  抱いてさつきの 盛りかな」
   三宅嘯山
   (みやけしょうざん)
 

・似ている花へのリンク
 三葉躑躅  久留米躑躅

 玄海躑躅

 大紫躑躅  蓮華躑躅
 

            ↑ 上へ
 

俳句・短歌コーナーへ
解説・使い方  更新情報 ♪
 あ   か   さ   た   な   は   ま   や~ 英語名(A,B,C) 科名  学名(ラテン語) 1月  2月  3月  4月  5月 6月  7月  8月  9月  10月 11月  12月  歳時記       ピンク         その他の色 山野草  池・湿地の花  海辺の花 春の七草  秋の七草 いい香り  ハーブ  野菜・果物 ケヤキなどの高木  紅葉がきれい 観葉植物  食虫植物  珍しい花   葉っぱ  雑草 薬草(薬用植物) 俳句・短歌  百人一首  十二支 生活・文化にまつわる花 ことわざ・故事  歌のタイトル名 誕生日の花  花言葉 数字あり  地名あり 木へん  草かんむり  珍名の花 東京近辺の見どころ 都道府県の花・木  世界の国花 動画一覧 写真集      大判写真     「季節の花 300」の表紙へ ♪             ↑ 上へ
Copyright(C) Since 1997 Atsushi Yamamoto. All rights reserved.