干支(えと) (十二支)



年賀状を書く時期になると
干支(えと)のことを  
思い出します。     
ここでは、       
干支の名前を持った花を 
ご紹介します。     


↓ 干支(甲乙丙丁)と年表

↓ 還暦、古希、喜寿・・


          ↓ JUMP
__________________

子(鼠) 丑(牛) 寅(虎)

卯(兎) 辰(竜) 巳(蛇)

午(馬) 未(羊) 申(猿)

酉(鳥) 戌(犬) 亥(猪)
 
(ね・うし・とら・う・たつ・み・
 うま・ひつじ・さる・
 とり・いぬ・い)
 
__________________

子・鼠(ねずみ)
 1996年、2008年、2020年、2032年
 
  唐鼠黐 (とうねずみもち)

  鼠黐  (ねずみもち)
 
__________________

丑・牛(うし)
 1997年、2009年、2021年、2033年
 
  牛膝  (いのこづち)

  牛草  (うしぐさ) 

  牛の舌 (うしのした)

  牛の額 (うしのひたい)

  ようしゅやまごぼう
 
__________________

寅・虎(とら)
 1998年、2010年、2022年、2034年
 
  虎杖  (いたどり)

  いぶきとらのお

  岡虎ノ尾(おかとらのお)

  虎ノ尾 (とらのお)

  花虎の尾(はなとらのお)

  春虎ノ尾(はるとらのお)
 
__________________

卯・兎(うさぎ)
 1999年、2011年、2023年、2035年
 
  卯の花 (うのはな)
 
__________________

辰・竜(たつ)
 2000年、2012年、2024年、2036年

  金竜花 (きんりゅうか)

  当薬竜胆(とうやくりんどう)

  竜舌蘭 (りゅうぜつらん)

  竜の髭 (りゅうのひげ)

  竜胆  (りんどう)
 
__________________

巳・蛇(へび)
 2001年、2013年、2025年、2037年
 
  蛇結茨 (じゃけついばら)

  蛇の髭 (じゃのひげ)

  蛇の目(じゃのめ)エリカ

  蛇の目草(じゃのめそう)

  蛇瓜  (へびうり)

  蛇草  (へびくさ)
 
__________________

午・馬(うま)
 2002年、2014年、2026年、2038年
 
  馬酔木 (あせび)

  馬食わず(うまくわず)
  (仙人草(せんにんそう))

  馬食わず(うまくわず)
  (屁糞蔓(へくそかずら))

  馬の足形(うまのあしがた)

  馬の鈴草(うまのすずくさ)

  駒草  (こまくさ)

  駒繋ぎ (こまつなぎ)

  馬刀葉椎(まてばしい)

  馬みたいな姿♪
   → 銀竜草(ぎんりょうそう)
 
__________________

未・羊(ひつじ)
 2003年、2015年、2027年、2039年
 
  羊蹄  (ぎしぎし)

  未草  (ひつじぐさ)
 
__________________

申・猿(さる)
 2004年、2016年、2028年、2040年
 
  猿滑  (さるすべり)

  猿捕茨 (さるとりいばら)

  猿梨  (さるなし)
 
__________________

酉・鳥(とり)
 2005年、2017年、2029年、2041年
 
  金鶏菊 (きんけいぎく)

  鶏頭  (けいとう)

  ごくらくちょうか

  小鳥止まらず

  千鳥草 (ちどりそう)

  ちゃぼとうじゅろ

  とりあししょうま

  鳥兜  (とりかぶと)

  鳥黐の木(とりもちのき)

  白山千鳥(はくさんちどり)

  葉鶏頭 (はげいとう)
 
__________________

戌・犬(いぬ)
 2006年、2018年、2030年、2042年
 
  犬梅擬 (いぬうめもどき)

  犬榧  (いぬがや)

  犬芥子 (いぬがらし)

  犬菊芋 (いぬきくいも)

  犬桜  (いぬざくら)

  犬サフラン(いぬサフラン)

  犬山椒 (いぬざんしょう)

  犬四手 (いぬしで)

  犬升麻 (いぬしょうま)

  犬蓼  (いぬたで)

  犬黄楊 (いぬつげ)

  犬薺  (いぬなずな)

  犬枇杷 (いぬびわ)

  犬鬼灯 (いぬほおずき)

  犬槇  (いぬまき)

  犬群雀 (いぬむれすずめ)

  狗尾草 (えのころぐさ)

  狗尾柳 (えのころやなぎ)

  大犬のフグリ

  金狗児 (きんえのころ)

  こごめいぬのフグリ

  ドッグウッド
 
__________________

亥・猪(いのしし)
 2007年、2019年、2031年、2043年
 
  猪の子槌(いのこづち)

  猪独活 (ししうど)


            ↑ 上へ

__________________

「干支のいろいろと年表」


「干支(えと)」は
「十干」と「十二支」の
掛け合わせからできている。
このうち、
年賀状などでおなじみなのは
「十二支」の部分。
 

★十干(じゅっかん)
 「甲乙丙丁戊己庚辛壬癸」
 (こう・おつ・へい・てい・
  ぼ・き・
  こう・しん・じん・き)


 中国の戦国時代
 (紀元前5世紀頃)
 に発展した「五行説」では、
 万物を
 ”木・火・土・金・水”
 に分類し、
 その相互の働きによって
 生成発展する、としている。

 それにもとづき、
 十干については
  甲と乙を「木」
  丙と丁を「火」
  戊と己を「土」
  庚と辛を「金」
  壬と癸を「水」
 に分け、

 さらにそれぞれを
  陽(兄・え)と
  陰(弟・と)に分類した。

 よって読み方は
 以下のようになる。


 甲は「木(き)の陽(え)」
     「きのえ」

 乙は「木(き)の陰(と)」
     「きのと」

 丙は「火(ひ)の陽(え)」
     「ひのえ」

 丁は「火(ひ)の陰(と)」
     「ひのと」

 戊は「土(つち)の陽(え)」
     「つちのえ」

 己は「土(つち)の陰(と)」
     「つちのと」

 庚は「金(か)の陽(え)」
     「かのえ」

 辛は「金(か)の陰(と)」
     「かのと」

 壬は「水(みず)の陽(え)」
     「みずのえ」

 癸は「水(みず)の陰(と)」
     「みずのと」
 

★十二支(じゅうにし)
 「子 丑 寅 卯 辰 巳
  午 未 申 酉 戌 亥」

(「鼠 牛 虎 兎 竜 蛇
  馬 羊 猿 鳥 犬 猪」)

 「ね・うし・とら・う・
  たつ・み・
  うま・ひつじ・さる・
  とり・いぬ・い」
 

 十干、十二支を組み合わせると
 合計60の組み合わせができる。
 (これが年齢で一周すると
     「還暦」)。

 以下、その組み合わせと
 該当する年の一覧。
 今年はどの組み合わせ?
 あなたの誕生年は?

 (ちなみに、誕生日が
  元旦から節分までの間
  (1月1日~2月3日)は、
  前年の干支になる。
  立春(2月4日)から
  新干支なんだって。)
 

  ご参考
    年号(元号)一覧


            ↑ 上へ

■年と干支
 
 1924(大正13)年、1984(昭和59)年
  甲子(きのえね)

 1925(大正14)年、1985(昭和60)年
  乙丑(きのとうし)

 1926(大正15)年、1986(昭和61)年
  丙寅(ひのえとら)

 1927(昭和2)年、1987(昭和62)年
  丁卯(ひのとう)

 1928(昭和3)年、1988(昭和63)年
  戊辰(つちのえたつ)

 1929(昭和4)年、1989(平成元)年
  己巳(つちのとみ)

 1930(昭和5)年、1990(平成2)年
  庚午(かのえうま)

 1931(昭和6)年、1991(平成3)年
  辛未(かのとひつじ)

 1932(昭和7)年、1992(平成4)年
  壬申(みずのえさる)

 1933(昭和8)年、1993(平成5)年
  癸酉(みずのととり)

 
 1934(昭和9)年、1994(平成6)年
  甲戌(きのえいぬ)

 1935(昭和10)年、1995(平成7)年
  乙亥(きのとい)

 1936(昭和11)年、1996(平成8)年
  丙子(ひのえね)

 1937(昭和12)年、1997(平成9)年
  丁丑(ひのとうし)

 1938(昭和13)年、1998(平成10)年
  戊寅(つちのえとら)

 1939(昭和14)年、1999(平成11)年
  己卯(つちのとう)

 1940(昭和15)年、2000(平成12)年
  庚辰(かのえたつ)

 1941(昭和16)年、2001(平成13)年
  辛巳(かのとみ)

 1942(昭和17)年、2002(平成14)年
  壬午(みずのえうま)

 1943(昭和18)年、2003(平成15)年
  癸未(みずのとひつじ)
 
 1944(昭和19)年、2004(平成16)年
  甲申(きのえさる)

 1945(昭和20)年、2005(平成17)年
  乙酉(きのととり)

 1946(昭和21)年、2006(平成18)年
  丙戌(ひのえいぬ)

 1947(昭和22)年、2007(平成19)年
  丁亥(ひのとい)

 1948(昭和23)年、2008(平成20)年
  戊子(つちのえね)

 1949(昭和24)年、2009(平成21)年
  己丑(つちのとうし)

 1950(昭和25)年、2010(平成22)年
  庚寅(かのえとら)

 1951(昭和26)年、2011(平成23)年
  辛卯(かのとう)

 1952(昭和27)年、2012(平成24)年
  壬辰(みずのえたつ)

 1953(昭和28)年、2013(平成25)年
  癸巳(みずのとみ)

 1954(昭和29)年、2014(平成26)年
  甲午(きのえうま)

 1955(昭和30)年、2015(平成27)年
  乙未(きのとひつじ)

 1956(昭和31)年、2016(平成28)年
  丙申(ひのえさる)

 1957(昭和32)年、2017(平成29)年
  丁酉(ひのととり)

 1958(昭和33)年、2018(平成30)年
  戊戌(つちのえいぬ)

 1959(昭和34)年、2019(平成31)年
  己亥(つちのとい)

 1960(昭和35)年、2020(平成32)年
  庚子(かのえね)

 1961(昭和36)年、2021(平成33)年
  辛丑(かのとうし)

 1962(昭和37)年、2022(平成34)年
  壬寅(みずのえとら)

 1963(昭和38)年、2023(平成35)年
  癸卯(みずのとう)

 1964(昭和39)年、2024(平成36)年
  甲辰(きのえたつ)

 1965(昭和40)年、2025(平成37)年
  乙巳(きのとみ)

 1966(昭和41)年、2026(平成38)年
  丙午(ひのえうま)

 1967(昭和42)年、2027(平成39)年
  丁未(ひのとひつじ)

 1968(昭和43)年、2028(平成40)年
  戊申(つちのえさる)

 1969(昭和44)年、2029(平成41)年
  己酉(つちのととり)

 1970(昭和45)年、2030(平成42)年
  庚戌(かのえいぬ)

 1971(昭和46)年、2031(平成43)年
  辛亥(かのとい)

 1972(昭和47)年、2032(平成44)年
  壬子(みずのえね)

 1973(昭和48)年、2033(平成45)年
  癸丑(みずのとうし)

 1974(昭和49)年、2034(平成46)年
  甲寅(きのえとら)

 1975(昭和50)年、2035(平成47)年
  乙卯(きのとう)

 1976(昭和51)年、2036(平成48)年
  丙辰(ひのえたつ)

 1977(昭和52)年、2037(平成49)年
  丁巳(ひのとみ)

 1978(昭和53)年、2038(平成50)年
  戊午(つちのえうま)

 1979(昭和54)年、2039(平成51)年
  己未(つちのとひつじ)

 1980(昭和55)年、2040(平成52)年
  庚申(かのえさる)

 1981(昭和56)年、2041(平成53)年
  辛酉(かのととり)

 1982(昭和57)年、2042(平成54)年
  壬戌(みずのえいぬ)

 1983(昭和58)年、2043(平成55)年
  癸亥(みずのとい)

 
 
 ちなみに、

 ・1868年(戊辰)
   戊辰戦争(ぼしんせんそう)

 ・甲子園球場は
   1924年(甲子)に完成
 

            ↑ 上へ

★十二支はどうやって決まった?

 十二支は「鼠 牛 虎 兎 竜 蛇
 馬 羊 猿 鳥 犬 猪」。
 昔、これらに「猫」を加えた
 13種類で、かけっこをした。
 
 【結果】
   1着 鼠
   2着 牛
   3着 虎
   4着 兎
   5着 竜
   6着 蛇
   7着 馬
   8着 羊
   9着 猿
   10着 鳥
   11着 犬
   12着 猪

   失格 猫
 

 この結果、
 1着の「鼠」から12着の「猪」
 までが十二支になった。


 以下、これにまつわる諸説。

 ・「鼠」は「牛」の頭に
  乗って休んでおり、
  「牛」は
  「自分はもともと
   歩くのが遅いから」
  とのことで
  アドバンテージを得て
  レース前日から歩き始めた。

  かなりゴール近くまで
  「牛」が歩いてきたところで
  「鼠」が飛び降り、
  「牛」より先に
  ゴールテープを切って
  1着になった。

 ・「猪」はとても速いが、
  ゴールの場所を
  間違えてしまい、
  元のコースに戻ってゴールに
  たどりついたが、
  遅れの影響が大きく
  最下位(12着)だった。

 ・「猫」は、
  このレースの日付を
  間違えていて、
  失格になった。

 また、
 ・「竜」は想像上の動物だぞ
 ・「蛇」ってそんなに速い?
 ・「鳥」は飛んだのでは?
   走りなら犬よりは遅いよね。
 など、いくつか「?」ですが、
 おもしろい話ではあります♪
 
 
 
  お正月用語へ


            ↑ 上へ

__________________

「還暦、古希、喜寿・・・」

 60歳 【 還暦(かんれき)】
   十干十二支
   (じゅっかんじゅうにし)
   の組み合わせが、
   ひとまわりすることから。
 
 70歳 【 古希(こき)】
   杜甫(とほ:中国「唐」の
      時代の詩人)の詩の、
   「人生七十、古来稀なり」
   にちなむ。
 
 77歳 【 喜寿(きじゅ)】
   「喜」の略字(七七七)が
   「七十七」
    に見えるところから。
 
 80歳 【 傘寿(さんじゅ)】
   「傘」の略字が
   「八十」に見えるところから
 
 88歳 【 米寿(べいじゅ)】
   「米」の字は
   「八十八」と書くところから。
 
 90歳 【 卒寿(そつじゅ)】
   「卒」の略字が
   「卆」と書くところから。
 
 99歳 【 白寿(はくじゅ)】
   「白」の字は
   「百」から「一」を引いた
    ものなので。
 
 108歳 【 茶寿(ちゃじゅ)】
   「茶」の字の草かんむりは
    左右に分けて
   「十十」と書ける。
   (これで 10+10 = 20)
    草かんむりの下の部分を
   「米」の字に見立てて
   「八十八」。
    よって、20+88 = 108
 
 111歳 【 皇寿(おうじゅ)】
   「皇」の字を
   「白、一、十、一」に分解。
   「白」の字は
   「百」から「一」を引いた
    ものなので「99」とすると、
    99+1+10+1 = 111
 
 112歳 【 珍寿(ちんじゅ)】
    これほどまでの長寿は
    とても珍しいため。


            ↑ 上へ
 
__________________


解説・使い方  更新情報 ♪

__________________

 あ   か   さ   た 

 な   は   ま   や~ 

英語名(A,B,C)

科名  学名(ラテン語)


1月  2月  3月  4月  5月

6月  7月  8月  9月  10月

11月  12月  歳時記



      ピンク

      

  その他の色



山野草  池・湿地の花  海辺の花

春の七草  秋の七草



いい香り  ハーブ  野菜・果物

ケヤキなどの高木  紅葉がきれい

観葉植物  食虫植物  珍しい花

  葉っぱ   雑草 

薬草(薬用植物)



俳句・短歌  百人一首  十二支

生活・文化にまつわる花

ことわざ・故事  歌のタイトル名

誕生日の花  花言葉


数字あり  地名あり

木へん  草かんむり  珍名の花

東京近辺の見どころ

都道府県の花・木  世界の国花

動画一覧


写真集     

大判写真    



「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.