石楠花 (しゃくなげ)


(Rhododendron)



シャクナゲ
 
撮影日 : 2008. 4.20
    (平成20年)     
 
撮影場所: 江戸川区 南葛西  
 

 
写真集 1(写真9枚)へ
(つぼみ、花)
 
写真集 2(写真10枚)へ
(花)
 
 
          ↓ JUMP
・躑躅(つつじ)科。
・学名
  Rhododendron
  metternichii
      など。
  (西洋石楠花を含めると、
   多数の学名あり)

   Rhododendron : ツツジ属
   metternichii : 採集家
   「メッテルニッヒ」さんの

 Rhododendron
 (ロードデンドロン)は、
 ギリシャ語の
 「rhodon(バラ)
  + dendron(樹木)」が語源。
 学名 R へ
 
 
・開花時期は、 4/10 ~ 5/ 5頃。

・漢字の「石南花」は
 中国産の別種だが、
 誤ってこれを用いて
 「しゃくなんげ」となり、
 しだいに
 「しゃくなげ」になった。
  (「石楠花」は漢名)。

 また、背丈がやや低い姿から、
  「尺なし(しゃくなし)」
 →「しゃくなげ」に
 なったとの説もある。
 
 
・細長い葉っぱの先端に
 大きな花をつける。

・本(ほん)石楠花や
 細葉(ほそば)石楠花、
 白山(はくさん)石楠花、
 東(あずま)石楠花
 など、いろいろ種類があるが、
 ふだん街中でよく見かけるのは
 「西洋(せいよう)石楠花」
 かもしれない。
 
・6月5日の誕生花(石楠花)
・花言葉は
 「威厳、荘厳」(石楠花)

・ネパールの国花。
・福島県の県花
   (根本(ねもと)石楠花)
・滋賀県の県花(石楠花)

つつじの仲間です。

・「石楠花」シリーズ
 石楠花  姫石楠花  白山石楠花

・名前が似てます。
 しゃくやく

 
            ↑ 上へ
 

都道府県の花・木 コーナーへ 世界の国花コーナーへ
解説・使い方  更新情報 ♪
 あ   か   さ   た   な   は   ま   や~ 英語名(A,B,C) 科名  学名(ラテン語) 1月  2月  3月  4月  5月 6月  7月  8月  9月  10月 11月  12月  歳時記       ピンク         その他の色 山野草  池・湿地の花  海辺の花 春の七草  秋の七草 いい香り  ハーブ  野菜・果物 ケヤキなどの高木  紅葉がきれい 観葉植物  食虫植物  珍しい花   葉っぱ  雑草 薬草(薬用植物) 俳句・短歌  百人一首  十二支 生活・文化にまつわる花 ことわざ・故事  歌のタイトル名 誕生日の花  花言葉 数字あり  地名あり 木へん  草かんむり  珍名の花 東京近辺の見どころ 都道府県の花・木  世界の国花 動画一覧 写真集      大判写真     「季節の花 300」の表紙へ ♪             ↑ 上へ
Copyright(C) Since 1997 Atsushi Yamamoto. All rights reserved.