山吹 (やまぶき)


(Japanese rose)

(+ 白山吹(しろやまぶき))



ヤマブキ
 
「山吹」の花
 
撮影日 : 2005. 4.15
    (平成17年)     
 
撮影場所: 江東区 仙台堀川公園
 

 
シロヤマブキ
 
「白山吹(しろやまぶき)」の花
 
撮影日 : 2002. 4. 6
    (平成14年)     
 
撮影場所: 船橋市 西船橋駅近く



写真集 1(写真13枚)へ
(山吹のつぼみ、花、実)
 
写真集 2(写真13枚)へ
(八重山吹のつぼみ、花、
 白山吹の花、実) 
 
 
          ↓ JUMP
・薔薇(ばら)科。
・学名
  Kerria japonica(山吹)
  Rhodotypos scandens(白山吹)

   Kerria : ヤマブキ属
   Rhodotypos : シロヤマブキ属
   japonica : 日本の
   scandens : よじ登る性質の

 Kerria(ケリア)は、
 19世紀のイギリスの
 植物学者「Kerr さん」の 
 名前にちなむ。
 Rhodotypos
 (ロードティポス)は、
 ギリシャ語の
 「rhodon(バラ)
  + typos(形)」が語源。
 学名 K へ
 
 学名 R へ
 

・開花時期は、 4/ 1 ~ 4/末頃。
・山の中に生え、
 花の色が蕗(ふき)に似て
 金色で美しいことからこの名前に。
 また、しなやかな枝が
 風にゆれる様子から  
 「山振」の字があてられ、
 じきに「山吹」になったとも。
   
・”やまぶきいろ”と
 呼ばれる鮮やかな黄色。
 絵の具とか色えんぴつに
 「やまぶき色」と
 いうのがありますね。
 「レモン色」というのもね。
 
 
・八重山吹と違って
 こちらは一重(ひとえ)。
・一重の山吹には実がなるが、
 八重山吹には実がならない。
 
・イギリスでは
  「イエロー・ローズ
     (黄色いバラ)」
  「ジャパン・ローズ
     (日本のバラ)」
 と呼ばれる。
 

・「山吹の
  立ちよそひたる 山清水
  汲みに行かめど
  道の知らなく」
   万葉集
   高市皇子(たけちのみこ)
 
 「花咲きて
  実は成らずとも
  長き日(け)に
  思ほゆるかも 山吹の花」
   万葉集
 
 「蝦(かわづ)鳴く
  甘南備河(かむなびがわ)に
  かげ見えて
  今か咲くらむ 山吹の花」
   万葉集
   厚見 王
   (あつみのおおきみ)
 
 「春雨の
  露のやどりを 吹く風に
  こぼれてにほふ
  山吹の花」
   金槐和歌集 源実朝 
 
 「山吹や
  葉に花に葉に 花に葉に」
   炭太祇(たんたいぎ)
 
 「ほろほろと
  山吹散るか 滝の音」
   松尾芭蕉
 
 
・「山吹」シリーズ
 八重山吹  山吹草  山吹升麻
 

            ↑ 上へ
 

俳句・短歌コーナーへ
解説・使い方  更新情報 ♪
 あ   か   さ   た   な   は   ま   や~ 英語名(A,B,C) 科名  学名(ラテン語) 1月  2月  3月  4月  5月 6月  7月  8月  9月  10月 11月  12月  歳時記       ピンク         その他の色 山野草  池・湿地の花  海辺の花 春の七草  秋の七草 いい香り  ハーブ  野菜・果物 ケヤキなどの高木  紅葉がきれい 観葉植物  食虫植物  珍しい花   葉っぱ  雑草 薬草(薬用植物) 俳句・短歌  百人一首  十二支 生活・文化にまつわる花 ことわざ・故事  歌のタイトル名 誕生日の花  花言葉 数字あり  地名あり 木へん  草かんむり  珍名の花 東京近辺の見どころ 都道府県の花・木  世界の国花 動画一覧 写真集      大判写真     「季節の花 300」の表紙へ ♪             ↑ 上へ
Copyright(C) Since 1997 Atsushi Yamamoto. All rights reserved.