珍名の花



珍しい名前の植物を集めました。



          ↓ 下へ
  あかまんま(赤まんま)

  あき(秋)のウナギつかみ

  あぶらちゃん(油瀝青)

  ありどおし(蟻通し)

  あわぶき(泡吹)

  いすのき(柞)

  いたちはぎ(鼬萩)

  うしのした(牛の舌)

  うしのひたい(牛の額)

  うなずきひめふよう(頷き姫芙蓉)

  うばゆり(姥百合)

  うまのあしがた(馬の足形)

  うまのすずくさ(馬の鈴草)

  おおいぬのふぐり(大犬のフグリ)

  おとこようぞめ(男ようぞめ)

  おにしばり(鬼縛り)

  おにのめつき(鬼の目突)



  ががいも(蘿藦)

  かねのなるき(金の成る木)

  からすびしゃく(烏柄杓)

  きつねのてぶくろ(狐の手袋)

  きんぐさり(金鎖)

  ぎんどろ(銀泥)

  こがねたぬきまめ(黄金狸豆)

  じごくのかまのふた



  さいはいらん(采配蘭)

  ざいふりぼく(采振木)

  じいそぶ(爺そぶ)

  じじばば

  しゃしゃんぼ(小小ん坊)

  じんじそう(人字草)

  すずめのかたびら(雀の帷子)

  せいようばくち(西洋博打)の木



  たいつりそう(鯛釣草)

  たこのあし(蛸の足)

  たぬきまめ(狸豆)

  たんきりまめ(痰切豆)

  ちゃるめるそう(哨吶草)

  ちゆうきんれん(地湧金蓮)

  つまとりそう(褄取草)

  ときりまめ(吐切豆)

  とっくりやし(徳利椰子)

  とっくりらん(徳利蘭)

  ドラクラ・ギガス



  なんじゃもんじゃの木

  においかんとう(匂款冬)

  ねこのめそう(猫の目草)



  ばあそぶ(婆そぶ)

  はきだめぎく(掃溜菊)

  ばくちのき(博打の木)

  はぜらん(爆蘭)

  はまぼっす(浜払子)

  はみがきぐさ(歯磨草)

  ひょうたんぼく(瓢箪木)

  ひれたごぼう(鰭田牛蒡)

  ピンポンの木

  ふくろみもくげんじ(袋実木欒子)

  ぶたのまんじゅう(豚の饅頭)

  へくそかずら(屁糞蔓)



  ままこのしりぬぐい(継子の尻拭)

  まゆはけおもと(眉刷毛万年青)

  みこしぐさ(神輿草)

  みどりのたいこ(緑の太鼓)

  めぐすりのき(目薬の木)

  もちのき(黐の木)



  やしゃぶし(夜叉五倍子)

  ゆきもちそう(雪餅草)

  らしゃかきぐさ(羅紗掻草)

  らしょうもんかずら(羅生門蔓)

  りゅうぜつらん(竜舌蘭)

  ろくろぎ(轆轤木)


            ↑ 上へ

__________________


”珍しい花”は、こちら
 → 珍しい花コーナー

__________________


解説・使い方  更新情報 ♪


「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.