あ   か   さ   た 

  な   は   ま   や~ 

__________________

花の名前での検索 (な行)



な    



          ↓ 下へ

  ながえこみかんそう
   (長柄小蜜柑草)
    → ブラジル小蜜柑草

  ながぼのしろわれもこう
   (長穂の白吾木香)
    → 吾木香(われもこう)

  ながみパンのき(長実パンの木)
    → パラミツ

  ながみひなげし(長実雛罌粟)
    → 雛罌粟(ひなげし)

  なぎ(梛)

  なぎいかだ(梛筏)

  なぎなたこうじゅ(薙刀香薷)

  なごしのはらえ(夏越の祓)
    → 茅萱(ちがや)

  なし(梨)

  なす(茄子)

  ナスタチューム

  なずな(薺)

  なたまめ(鉈豆)

  なつうめ(夏梅)
    → 木天蓼(またたび)

  なつえびね(夏海老根)

  なつぐみ(夏茱萸)

  なつしろぎく(夏白菊)
    → フィバーフュー

  なつずいせん(夏水仙)

  なつすみれ(夏菫)
    → トレニア

  なつづた(夏蔦)
    → 蔦(つた)

  なつつばき(夏椿)

  なつふじ(夏藤)

  なつぼうず(夏坊主)
    → 鬼縛り(おにしばり)

  なつみかん(夏蜜柑)

  なつめ(棗)

  なつめやし(棗椰子)
    → 椰子(やし)

  なでしこ(撫子)

  なとりぐさ(名取草)
    → 牡丹(ぼたん)

  ななかまど(七竈)

  ななくさ(七草)→ 春の七草

  なにわいばら(浪花茨)

  なにわいばら(難波茨)

  なにわぐさ(難波草)
    → 葦(あし、よし)

  なにわず(難波津)

  なのはな(菜の花)

  なよくさふじ(弱草藤)

  ならのやえざくら(奈良の八重桜)
    → 八重桜(やえざくら)

  なるこゆり(鳴子百合)

  ナルシサス
    → 水仙(すいせん)

  なわしろぐみ(苗代茱萸)

  なんかにん(南瓜仁)
    → 南瓜(かぼちゃ)

  なんきん(南京)
    → 南瓜(かぼちゃ)

  なんきんあやめ(南京文目)
    → 庭石菖(にわぜきしょう)

  なんきんはぜ(南京黄櫨)

  なんきんまめ(南京豆)
    → 落花生(らっかせい)

  なんごみし(南五味子)
    → 実葛(さねかずら)

  なんじゃもんじゃ(クスノキ)
    → 楠(くす、くすのき)

  なんじゃもんじゃの木(一葉たご)

  なんてん(南天)

  なんてんぎり(南天桐)
    → 飯桐(いいぎり)

  なんてんじつ(南天実)
    → 南天(なんてん)

  なんばんぎせる(南蛮煙管)

  なんばんもう(南蛮毛)
    → 玉蜀黍(とうもろこし)

  なんぶあかまつ(南部赤松)
    → 松(まつ)

  なんようすぎ(南洋杉)
  → 島南洋杉(しまなんようすぎ)

__________________


な    


            ↑ 上へ

__________________


  あ   か   さ   た 

  な   は   ま   や~ 

__________________


名前に「数字」を含む花

「木」へんの漢字

「草かんむり」の漢字

ひらがなの由来

__________________


解説・使い方  更新情報 ♪


「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ

__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.