万両、千両、百両、十両


(万両 Spearflower,         
    Ardisia swartz)      
(千両 Chloranthus)         

(百両の別名        
 「唐橘(からたちばな)」)
(十両の別名        
 「薮柑子(やぶこうじ)」)



マンリョウ

「万両(まんりょう)」の実

2003.12. 7  江戸川区 中葛西



センリョウ

「千両(せんりょう)」の実

2006.12.28  中央区 新川



万両(まんりょう)の実 定点観測 1
     万両の実が    
     色づいていくようす

千両(せんりょう)の実 定点観測 2
     千両の実が    
     色づいていくようす

百両の実 定点観測 3
     百両の実が    
     色づいていくようす



写真集 1(写真6枚)へ
(万両の花)

写真集 2(写真6枚)へ
(万両の実)

写真集 3(写真3枚)へ
(白実の万両)


写真集 4(写真5枚)へ
(千両の花)

写真集 5(写真6枚)へ
(千両の実)


写真集 6(写真3枚)へ
(百両(唐橘)の花)

写真集 7(写真3枚)へ
(百両(唐橘)の若い実)

写真集 8(写真8枚)へ
(百両(唐橘)の実)


写真集 9(写真8枚)へ
(十両(薮柑子)の花、若い実)

写真集 10(写真9枚)へ
(十両(薮柑子)の実)


          ↓ 下へ
・万両、千両、百両、十両の
 実などを 
 まとめて紹介します。

・万両、百両、十両は
 薮柑子(やぶこうじ)科。
 千両は千両(せんりょう)科。

・学名
  Ardisia crenata  (万両)
  Chloranthus glaber(千両)
  Ardisia crispa  (百両)
  Ardisia japonica (十両)

   Ardisia : ヤブコウジ属
   Chloranthus : 
        センリョウ属
   crenata : 円鋸歯状の
   glaber : 無毛の
   crispa : 
     縮れた、皺がある
   japonica : 日本の

 Ardisia は、ギリシャ語の
 「ardis(鎗(やり)先)」
 が語源。
 おしべの形が
 とがっているかららしい。

 Chloranthus(クロランサス)は
 ギリシャ語の 
 「chloros(黄緑)
  + anthos(花)」が語源。
 学名 A へ

 学名 C へ


・万両の花は7~8月頃に咲き、
 12月頃から冬にかけて
 実が赤くなる。
 万両のなかには
 実が白い種類もある。
・正月の縁起物に使われる。


・万両と千両の名前の違い。

 千両は葉の上の方に
 実をつけるので 
 鳥に食べられやすく、
 万両は葉の下に実をつけるので
 食べられにくく、 
 その分、
 実がしっかり残るから・・。

 (でも、万両の実も、
  覆いをしておかないと
  翌年の2月頃までには
  ほとんど食べられて 
  しまうようだ)。

 また、万両の実は垂れ下がり、
 千両は上向きに
 つくので、
 万両の実は重く千両の実は軽い、
 との発想からこの名になった、
 ともいわれる。

 百両や十両は、
 それらに比べ背が低く、
 実の数も少ないからことから
 こう名づけられたらしい。


・千両は、江戸時代後期までは
 「仙蓼」の字で表現された。


・百両
  葉っぱは細長く
  ギザギザがない。
  千両、万両より背が低い。
 十両
  百両よりも背が低い。
  葉っぱはギザギザ。


・百両の別名
 「唐橘(からたちばな)」。

・十両の別名
 「薮柑子(やぶこうじ)」。
   薮柑子の名は、
   薮の中に自生していて、
   葉の形などが
   柑子(こうじ)みかんに
   似ていることから。

・薮柑子の薬効
     せきどめ、湿疹
・薮柑子の薬用部位 根茎
・薮柑子の生薬名
   「紫金牛(しきんぎゅう)」

・12月29日の誕生花
      (千両の実)
・花言葉は「富、財産」
      (千両の実)


・「吾が屋前(には)の
  花橘の いつしかも
  珠(たま)に貫(ぬ)くべく
  その実成りなむ」
   万葉集 大伴家持

 「この雪の
  消残る(けのこる)時に
  いざ行かな
  山橘の 実の照るも見む」
  (山橘=十両:薮柑子)
   万葉集 大伴家持


・似ている実へのリンク
 南天  がまずみ

 ピラカンサス  冬青(そよご)


            ↑ 上へ

__________________


薬草(薬用植物)コーナーへ

俳句・短歌コーナーへ

名前に「数字」を含む花へ
   (万、千、百、十)

__________________

解説・使い方  更新情報

__________________

★ 定点観測シリーズ
     (約300種)

定点観測 ベスト集

__________________

 あ   か   さ   た 

 な   は   ま   や~

英語名(A,B,C~)

学名(ラテン語)

「科名」一覧

__________________

1月  2月  3月  4月  5月

6月  7月  8月  9月  10月

11月  12月

__________________

      

      

    いろんな「色」

__________________

春の七草  秋の七草

雑草、空き地の草 (タンポポ、等)

いい香り (沈丁花、くちなし、等)

ハーブ  (カモミール、ミント、等)

盆栽 (BONSAI)  (松、真柏、等)

__________________

山野草、高山植物 (カタクリ、等)

池・湿地の花 (ワタスゲ、等)

海辺の花   (はまゆう、等)

葉っぱ  (オジギソウ、破れ傘、等)

薬草(薬用植物) (南天、鳩麦、等)

野菜・果物  (ナス、みかん、等)

__________________

  (アケビ、オモト、万両、等)

紅葉、黄葉 (もみじ、イチョウ、等)

ケヤキなどの高木 (杉、ヒノキ、等)

巨木、銘木 (善福寺のイチョウ、等)

__________________

干支(えと)
  (十二支 → ねうしとら~
   十干  → 甲乙丙丁~)

俳句・短歌 (梅、牡丹、ハギ、等)

百人一首  (1~100)

温室・観葉植物 (ヒスイカズラ、等)

__________________

誕生日の花  花言葉

都道府県の花・木 (青森りんご、等)

世界の国花  (イギリスのバラ、等)

仏教の三大聖樹、紙の原料、等
  (他、服にひっつくタネ、五穀、
     朝顔、昼顔、夕顔、等)

ことわざ、故事に関する花
  (いずれアヤメかカキツバタ、等)

__________________

木へん  草かんむり  魚へんの漢字
            (おまけ)

名前に「数字」を含む花
  (一人静、百日紅、万両、等、
      + 大きい数の単位)

名前に「地名」を含む花
  (箱根空木、土佐水木、等)

珍名の花 (なんじゃもんじゃ、等)

__________________

動画(数秒の短編モノ)
  (ハスの葉の上の水玉、
   パッションフルーツの開花、
   オジギソウのオジギ、
   鹿威し(ししおどし)、等)

歌のタイトルになっている花名 ♪
  (マリーゴールド、Lemon、等)

食虫植物 (ウツボカズラ、等)

珍しい花 (月下美人、等)

写真集 索引

__________________

ベストショット(大判写真)
    

__________________

「季節の花 300」の表紙へ ♪


            ↑ 上へ
__________________

Copyright(C) Since 1997
Atsushi Yamamoto.
All rights reserved.